ニュースリリース

当ウェブサイトには、将来の予測に関する情報が掲載されておりますが、これらは、現時点で入手可能な情報に基づく将来の予測値であるため、様々な状況により変動する可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。

ギガプライズ、「Forbes Asia's 200 Best Under A Billion」に選出

2018年11月20日

 株式会社ギガプライズ(名証セントレックス上場、証券コード:3830、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:梁瀬 泰孝)は、世界的な経済誌Forbes(フォーブス)のアジア版であるフォーブス アジアがForbes Asia 2017年8月号で発表した「Forbes Asia's 200 Best Under A Billion 2017」にて、200社中の1社に選出され、昨日11月19日、東京で開催されました授賞式で表彰を受けましたのでお知らせいたします。

Asia's 200 Best Under A Billion

当社紹介ページ
https://www.forbes.com/companies/giga-prize/#6d84ffd63adb

「Asia's 200 Best Under A Billion」
「Asia's 200 Best Under A Billion」は、アジア太平洋地域を代表する年間売上10億ドル未満の上場企業の中から、優良上場企業200社を選出したものです。
評価対象は、売上高が500万ドル~10億ドルで堅実な収益性を維持しており、上場後1年以上経過している企業で、過去 12 ヶ月間且つ3年間にわたる売上・利益成長及び5年間の ROEの高さに基づいて、アジア太平洋地域にて優良な業績を収めている200社が選出されております。日本企業では 2017年28社、2018年38社が選出されております。